教員採用募集(上海)!!

採 ⽤ 情 報   2020.10.19現在

(新学期は9⽉から。後期は2⽉下旬から。勤務開始⽇は相談可能)。

今回募集する教師の⽅には⽇本へのツインプログラム(2年間中国で学んだ後、日本の⾼校に編⼊して、⽇本の⼤学に進学するシステム)のコースを担当していただきます。 海外でチャレンジしてみたい、グローバル⼈材を育てたいと考えている⽅は是⾮ご応募下さい。なお、中国⼤陸ではビザ⼿続きから勤務まで3 ヵ⽉ほどかかります。まずは履歴書送信の上、お問い合せ下さい。

【募集元】

信男教育学園 (当学園⽇本語ホームページ www.xinnan.jp を参考ください)

勤務地1: 上海市閔⾏区、⻑寧区など

勤務地2: 深圳市⿓岡区など

勤務地3: 福建省、江⻄省、湖南省、四川省など ※2021年4⽉から以後の勤務

勤務地4: 台湾⾼雄市 ※2022年6⽉以後勤務となる予定。

【募集職種】 ⼈数は各科・各地とも若⼲名

職種 (任期⻑期歓迎、最低1 ~ 3年)

① 理科、数学教師

② ⽇本語教師、国語教師

③ 体育教師

④ 中国⼈助教、スタッフ

信男学園教員採用募集要項2020-1ダウンロード

広島県で開校ラッシュ!【他県は真似できない?】国際バカロレア、ボーディングスクールなど取り組みがスゴイ!

私のコメントが採用されました。

広島にボーディングスクールやインターナショナルスクールが急増!

日本で最もボーディングスクールやインターナショナルスクールなど国際教育で熱いのが、「広島県」だ。

この3年で4校が開校するのだ。

2019年4月 広島県立広島叡智学園(中学生・高校生ボーディングスクール)
2020年4月 神石インターナショナルスクール(小学生ボーディングスクール)
2020年9月 瀬戸内グローバルアカデミー(高校卒業生向け海外リベラルアーツ提携校)
2021年4月 AICインターナショナルスクール初等部開校予定

怒涛の国際教育ラッシュの広島県。

47都道府県の動きのなかで、なぜ広島県がこのように国際教育で幅広い選択肢が増えたのか、をリサーチした。

その理由について東京女子学園中学校・高等学校の久保敦校長補佐に背景を伺った。

続き・・・

【飛行機紹介】わった~737-800型機をご紹介!(前編)【JTA日本トランスオーシャン航空】!!

久保の教え子がパイロットでYouTubeに出演しました。是非、ご覧ください。


JTA_Official_jp日本トランスオーシャン航空
チャンネル登録「飛行機を、見て、聞いて、知っていただきたい。」そんな想いのもと、今回、JTAの737-800型機を皆さまにご紹介します♪今回の前編では、機体を外からご紹介。JTAの運航乗務員と客室乗務員が、飛行機の秘密や、沖縄ならではの話などをご紹介します。NG集もお楽しみに!♪

アメリカ留学が決まっているのに渡米できずに困っている生徒の皆様へ!!

スクリーンショット 2020-08-19 17.49.12

現在、コロナの影響で海外大学への留学が全てオンライン授業になっています。そのため、国内と海外との時差で昼夜逆転の生活を余儀なくされ、これが本当のしたかった留学?と思っている全国の高校生の皆様へ次のような方法で留学を継続、あるいは、学習を継続しながら国内で待機する方法をお教えいたします。

それは、国内(都内)のテンプル大学J A P ANへの編入学か、短期間の科目履修で単位を取得しておく方法です。

1.編入学。在籍している大学から編入学出願ができます。出願手続きは、一般出願と変わりません。詳細は、次のリンクからご覧いただけます。
https://www.tuj.ac.jp/jp/ug/admissions/transfer/index.html

2. TUJで短期間の科目履修。現在の大学に籍を残したまま、1-2セメスターのみ、TUJで科目履修することもできます。ただ、この場合は、出願手続きをフィラデルフィア本校で受け付けていますので、直接、本校に連絡ていただくことになります。連絡先は、以下のリンクでご確認いただけます。
https://studyabroad.temple.edu/

テンプル大学のリンクへ

《緊急第2回決定!!》Zoomを活用した英語授業の実践(オンライン勉強会)!!

《緊急第2回決定!!》Zoomを活用した英語授業の実践(オンライン勉強会)!!

【重要】本講座は5月3日分が満席定員に達しましたため、5月6日に急遽講座数を増やして2回目を行うこととなりました。

<英語教員の皆様へ>
新型コロナウィルスの影響を受け、突然オンラインでの講義実施を余儀なくされている先生方も多いかと思います。

このような状況の中、この度、英語教育総合研究会(ESN)と留学情報館は、「オンラインで英語の授業を行う」ための勉強会を開催したいと思います。

5月から授業を実践する予定だ!という英語の先生方に
ぜひ参加して頂きたいと思います。

<テーマ>
– オンライン授業についての経験シェア
– オンライン授業に活用できるツール機能比較
– 覚えておきたいZOOMの機能9選
– ZOOMを使って英語4技能講義をするために
– 実践!英語の授業
– オンラインを使った未来の形
※内容を一部変更する可能性があります。

なお、この勉強会自体もZOOMを使い、米国よりゲストをお迎えして行います。ゲストは数多くの英語講義をオンラインで行ってきたSean Nozaki氏に、日米での指導経験談やそのノウハウを共有して頂きます。

GWの最中ではありますが、ご自宅からぜひ奮ってご参加下さい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■ゲスト講師
SEAN NOZAKI
立命館大学を卒業後、日本の企業を経て米国渡米。UCLA Exを卒業後、ロサンゼルスの語学学校の運営に携わる。現在はEnglish Inovations、Mentor Language Institute(カリフォルニア州の語学教育機関)の校長として、15年以上世界中の留学生の英語力向上に力を注ぐ傍ら、日本の高校現場にも
ネイティブ講師を派遣し、日本人の英語4技能の育成にも励む。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■開催概要
日時:5月6日13時~15時 募集中
対象:全国中学・高校の英語科教員の皆様
募集:40名限定
主催:英語教育総合研究会ESN/留学情報館
金額:1000円
※ESNメンバーは無料(現時点で未加入の方も加入頂ければ無料)

ESN会員登録(無料)はこちら↓
http://es-network.org/?page_id=252

■申込みはこちらから:
https://forms.gle/R8g1JtMYXgqHUncAA
※受講前・後のアンケートにご協力ください。
※FBの申込みボタンではお席の確保になりませんのでご注意ください!


 

《満員御礼!!》Zoomを活用した英語授業の実践(5/3オンライン勉強会) ESN×留学情報館!!

<英語教員の皆様へ>
新型コロナウィルスの影響を受け、突然オンラインでの講義実施を余儀なくされている先生方も多いかと思います。

このような状況の中、この度、英語教育総合研究会(ESN)と留学情報館は、「オンラインで英語の授業を行う」ための勉強会を開催したいと思います。

5月から授業を実践する予定だ!という英語の先生方に
ぜひ参加して頂きたいと思います。

<テーマ>
-オンライン講義にあたっての基本TIPS
-使える5つのツール・アプリの違い
-覚えておきたいZOOMの機能と活用法
-FAQ(申し込み時に集めた質問の回答と解説)
※内容を一部変更する可能性があります。

なお、この勉強会自体もZOOMを使い、米国よりゲストをお迎えして行います。ゲストは数多くの英語講義をオンラインで行ってきたSean Nozaki氏に、日米での指導経験談やそのノウハウを共有して頂きます。

GWの最中ではありますが、
ご自宅からぜひ奮ってご参加下さい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■ゲスト講師
SEAN NOZAKI
立命館大学を卒業後、日本の企業を経て米国渡米。UCLA Exを卒業後、ロサンゼルスの語学学校の運営に携わる。現在はEnglish Inovations、Mentor Language Institute(カリフォルニア州の語学教育機関)の校長として、15年以上世界中の留学生の英語力向上に力を注ぐ傍ら、日本の高校現場にも
ネイティブ講師を派遣し、日本人の英語4技能の育成にも励む。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■開催概要
日時:5月3日日11時~13時
対象:全国中学・高校の英語科教員の皆様
募集:40名限定
主催:英語教育総合研究会ESN/留学情報館
金額:1000円
※ESNメンバーは無料(現時点で未加入の方も加入頂ければ無料)

ESN会員登録(無料)はこちら↓
http://es-network.org/?page_id=252

■申込みはこちらから:
https://forms.gle/R8g1JtMYXgqHUncAA
※受講前・後のアンケートにご協力ください。
※FBの申込みボタンではお席の確保になりませんのでご注意ください!

スクリーンショット 2020-04-29 12.57.06.png

【中止】3/29ESN春期英語教育セミナーのお知らせ!!

この度、コロナウイルスの感染拡大を考慮し、大変残ではありますが「セミナー」を中止することにいたしました。ご理解のほどお願い申し上げます。ESN事務局 2020.2.26現在

キャプチャ.JPG

今年で、第8回目となりましたESN春期英語教育セミナー。今回はタクトピアの白川寧々さんと、かえつ有明中学高等学校から5名の高校生を招いて、それぞれに会場のファシリテーションを努めて頂きます。

今回のセミナーの趣旨は、白川寧々さんの講演とワークショップを通して、日本の教育乱世を俯瞰し、様々な実態の「やばさ」に気づき、私たちのマインドセットを変えること。

もう1つは、アカデミックハイジャック(生徒が授業を乗っ取って勝手に学んでいく姿勢)が起こっている学校で、実際に「探究」や「英語」の授業がどのように進んでいるのかを目の当たりにしてもらうこと。

今までに類を見ない、新しい英語教育イベントです。ぜひ、皆さまのご参加をお待ちしております。

【レポート 後半】国際バカロレア19校が集結!国際バカロレアの体験授業が親子でなるほど!面白い!

今回が初となる「IB紹介フォーラム2020」は、国際バカロレア教育を一人でも多くの方に知るため3部構成のフォーラムでした。
その後半をお伝えします。

第二部 国際バカロレア体験者によるパネルディスカッション

パネルディスカッションに登壇したのは、国際バカロレアのディプロマ資格課程で学び、ディプロマ資格に合格した上記の3名です。

アオバジャパン・インターナショナルスクールの遠藤尚子先生が司会を務めました。
進藤先生から、国際バカロレア卒業生に一つ目の質問は、次の質問でした。

Q.1 IB教育がどのようにいきているか。

生き続ける限り、学ぶ、という国際バカロレアの理念が、卒業後にどのように実を結んでいるのでしょうか?

飯田 麻衣氏(以下、飯田):キャリアを考える力が付いた。クリティカルシンキングが色々なキャリアにおいてもこのようにしていきたい、を道を選んで歩む力養えた。

岡田 有沙氏(以下、岡田):学び、勉強のイメージが変わった。自分でやりたいことを興味のあることを高められる。探究心を追求するのが勉強だと考えるようになった。

駒走 聡俊氏(以下、駒走):スキル、10の学習者像から毎日IBの学び、振り返りなどから改めて自分はどのような人間なのか、を考えるキッカケになった。

遠藤さんからは、ディプロマ資格課程を履修する中で、高校時代に楽しかったIBの授業を思い出を教えてください、という質問でした。

Q,2 高校時代に楽しかったIBの授業を思い出を。

飯田:IBヒストリーとTOKがすごく楽しかった。課題の量が多かったため2時間睡眠で非常に大変だったが、知識と考える力が身についているのを実感した。

岡田:楽しかったのは物理HL、実験が多く、楽しく学びになっていた。課題の量が多く、さらに授業がプレゼン形式なので資料の準備が大変だった。高3で体調を崩したが、DPをやり遂げた。

駒走:現代文は、教科書を使わず、実際に小説を使って文学の勉強をするので、人物の描写、時代背景など深く文学を深く知れたのが楽しかった。正直、数学と科学は苦手だった。日本語が母国語だったので、英語で数学と科学が大変だったが、先生の力で乗り越えることができた。

続き・・・

【レポート 前半】国際バカロレア19校が集結!国際バカロレアの体験授業が親子でなるほど!面白い!

国際バカロレアの学びとはどのようなものでしょうか?親と保護者が一緒に国際バカロレアについて知り、体験できるイベントが日本初で開催されました。それが「国際バカロレア学び紹介フォーラム」です。テンプル大学ジャパンキャンパス・岡山理科大学・筑波大学の共催でESN英語教育総合研究会運営で開催された「国際バカロレア学び紹介フォーラム」の様子をお伝えします。

テンプル大学ジャパンキャンパス・岡山理科大学・筑波大学の共催でESN英語教育総合研究会運営で開催された「国際バカロレア学び紹介フォーラム」。

国際バカロレア認定校が増える中で、国際バカロレア認定校(IB校)が集まった体験授業と説明会が東京都世田谷区にあるテンプル大学に本校で開催されました。

続き・・・

第8回 ESN春期英語教育セミナー2020開催!参加者大募集!!!

第8回 ESN春期英語教育セミナー2020開催!参加者大募集!!!

ESN春期英語教育セミナー2020_PDFチラシダウンロード

ESN春期英語教育セミナー2020申込フォーム


今年で、第8回目となりましたESN春期英語教育セミナー。今回はタクトピアの白川寧々さんと、かえつ有明中学高等学校から5名の高校生を招いて、それぞれに会場のファシリテーションを努めて頂きます。

今回のセミナーの趣旨は、白川寧々さんの講演とワークショップを通して、日本の教育乱世を俯瞰し、様々な実態の「やばさ」に気づき、私たちのマインドセットを変えること。

もう1つは、アカデミックハイジャック(生徒が授業を乗っ取って勝手に学んでいく姿勢)が起こっている学校で、実際に「探究」や「英語」の授業がどのように進んでいるのかを目の当たりにしてもらうこと。

今までに類を見ない、新しい英語教育イベントです。ぜひ、皆さまのご参加をお待ちしております。


セッション①②ファシリテーター

白川寧々さんプロフィール<外部サイトへ>

セッション③高校生によるファシリテーションワークショップ

かえつ有明中高プロジェクト科<外部サイトへ>

日 時 2020年3月29日(日)

11:30会場、12:00開演、18:00閉場

対 象 教員, 大学生, 教育関係者

定 員 100名

会 費 会員1,000円 / 一般2,000

ESN会員登録(無料)で、1000円割引となります。

ESN会員登録はこちらから!! *会員無料登録で参加費が半額!!