4月16日(木)の午後に鹿児島大学の理事長を始め、学長、各学部長を対象に約50名の方に「立命館宇治高等学校のIB教育について」講演を行ってきます。この講演会には、文科省の国際課と岡山大学からも講演者が集まり、IB生の受け入れのメリットを十分に説明して参ります。

広告