7月21日(火)大阪と22日(水)東京で実施した「第1回ESN研究会セミナー」は、多くのご来場者の方のご参加があり大盛況で終了することができました。

お忙しい中、ご来場頂いた先生方には心より感謝申し上げます。講演頂いたプライド先生と姜先生にも御礼申し上げます。とても他校には例を見ないでも通常の授業で直ぐに導入できそうな指導方法や授業への工夫のヒントがたくさんありました。私もとても勉強になりました。

両講師の先生のインプットとアウトプットの指導が両輪で動けば、日本の英語教育は必ず変わると確認致しました。今後、多くの学校が導入していただくことを期待しております。また、両者様の教材などの販売もあるようですので、ご希望の方はご連絡いただければと存じます。

次回は、ICTの活用事例や導入方法を具体的にワークショップ方式で実施できればと思っております。みっちり1日をかけて姜先生にご教授願えれば英語科の教員もICTに強い指導者の育成になると思います。いかがでしょうか。

最後にこのセミナーを後援していただいた(株)ネリーズ様にもこの場をお借りして感謝の意を表させていただきます。皆様も何か洋書などの購入がありましたらネリーズ様をご活用いただければ幸いです。

広告