Wayland Academy Onlineでは9月1日付にて、リアルな留学体験を通しての多様性の理解、異文化の理解、実践的コミュニケーション力の涵養といった価値を付加した Wayland Academy Online Dual Diploma J-1 Combination Course を新設、開講。同日より申込み受付を開始致しましたので、ご案内いたします。

同コースに申込み、2023年夏出発以降から始まるアメリカ1年間交換留学(J-1 プログラム)の参加者に対し、以下の条件を満たした場合、留学終了時に Dual Diploma Program 修了の要件である6単位のうち2単位を認定し、Onlineプログラムで4単位、J-1プログラムで2単位の計6単位で Wayland Academy Online Dual Diploma Course の修了が可能となりました。

(J-1 Combination Courseを選択した場合でも、Wayland Academyの正規卒業資格の取得、海外大学進学保(1校)の条件に違いはありません)

            <単位認定条件>

           ・アメリカ政府が認定したJ-1プログラム実施校が留学先であること

           ・受講希望者がJ-1 プログラム参加要件を満たしていること(英語力他、現地受入機関が定める条件等)

・J−1プログラムを修了すること(修了時に成績表を提出していただきます)

           ・J−1プログラム開始時に単位認定対象科目を設定し、設定した科目の成績が“C”以上であること

           ・上記を含め、重複を避けるなどOnlineプログラムで取得する単位・科目との調整が事前になされていること

J-1プログラムで履修する科目については、通常、現地の高校生活が開始される時点で確定します。また受講生個々の学年、受講希望科目によって全体の受講内容が異なりますので、J-1 Combination Courseを受講される場合、Wayland Academy Online入学事務所にて、コースの申込時及びアメリカ留学開始時に取得単位の内応を調整、確認致します。(通常の現地校の授業を履修していただければ、問題なく全体の調整は可能ですのでご安心ください。)

J-1プログラム自体の参加要件を満たしているか否かにつきましては、コース申込前に、Wayland Academy Online当入学事務所にて確認致します。

コースに申し込める受講生は、申込時、中学3年生以上高校2年生まで、J-1プログラム開始時高1以上、となります。

J-1 Combination Course 受講の1例ですが、①中3夏申込み→②中3夏〜高1夏までにOnlineプログラムで2単位を取得→③高1夏〜高2夏の期間のJ-1プログラムで2単位取得→④高2夏〜高3夏までにOnlineプログラムで2単位取得し6単位取得を完了、が可能です。

また、J-1 Combination Course申込受付開始と同時に同コースの申込者の中から、限定5名さまでモニター募集を行なっておりますので、こちらもご検討願います。

当該コースの新設により、Onlineだけではなく実際に留学もしたいという多くの皆さまの声にお応えできますと幸いです。

本件に関するお問合せ、ご質問に関しましては、info@one-each.co.jpまでお願い致します。

Wayland Academy Online 入学事務所より

(リアルな留学で単位の取得が可能に)